ランボー最後の戦場の感想レビュー。徹底的に突き詰めた、戦場のリアリティ。【傑作】

洋画

皆さんこんにちは!タツです!(@tatsu_uctv)
今回は、ランボー:最後の戦場についてご紹介します!

1.ランボー最後の戦場のあらすじ


引用:IMDB

シルベスター・スタローン主演によるメガヒットシリーズの20年ぶりとなる第4弾。同シリーズで初めてスタローン自らメガホンを取り、ミャンマーの社会情勢を盛り込みつつランボーの壮絶な戦いを描き出す。タイとミャンマーの国境付近でミャンマー軍事政権によるカレン族の迫害が激化。タイ辺境のジャングル地帯で暮らすランボーは状況を知りつつも静観の構えを見せていたが、ある事件をきっかけに再び戦いの中に身を投じていく。

2008年製作/90分/アメリカ
原題:Rambo
配給:ギャガ・コミュニケーションズ

引用:映画.com

2.予告動画

引用:YouTube

3.各映画レビューサイトのレビュー

2020年8月20日現在

4.見どころ

①これから鑑賞する方はエクステンデッドエディションで。


画像引用:IMDB

ランボー ラスト・ブラッド鑑賞少し前に鑑賞後、過去作をもう一度見返してみましたが、特にこの最後の戦場は本当に傑作で、個人的にロッキーザファイナルと一緒に棺桶に持っていきたい作品の一つとなっています。

ちなみに、ランボー最後の戦場に「エクステンデッドエディション」があるのを知らず、お恥ずかしながら最近Blu-rayソフトを購入して改めて鑑賞しましたが、こちらのバージョンの方が序盤のサラとランボーの会話が長めに収録されている為、二人の関係性が深まって見えて良いですね。(通常版にも未公開シーンとして収録自体はされているようです)

特に後半の物語の流れとしてもサラとの関係性が分かりやすく、こちらのバージョンの方がしっくりきます。これから鑑賞する方は是非「エクステンデッドエディション」での鑑賞をオススメします。

②佐々木功さんバージョンの鑑賞も

ただ、上記でご紹介したエクステンデッドエディションには最大の弱点も・・・それは日本語吹き替え収録が無いこと。ランボーと言えば佐々木功さんの吹替バージョンも非常にオススメで、自分も若いころによくランボーを観ていましたが、佐々木さんの声がスタローンの声と脳が勘違いするくらいハマリ役で、字幕で観るのとはまた違った味わいがあります。

一度字幕版で鑑賞された方は是非日本語吹き替え版の鑑賞もしてみて下さい!オススメです!

created by Rinker
¥1,400 (2020/09/21 06:02:14時点 Amazon調べ-詳細)

③徹底的にリアリティを突き詰める


画像引用:IMDB

カレン族を虐殺する武装したミャンマー軍を前に何もすることができないアメリカ傭兵グループ。絶体絶命のピンチにまさかの弓を持って登場するランボー。からの「無駄に生きるか、何かのために死ぬか、お前が決めろ」の決め台詞。かっこよすぎるだろ。このシーンのカタルシスは相当やばかったです。

その後、NGO団体救出作戦で見せる必殺仕置人の念仏の鉄ばりの首の骨砕きなど、容赦ない人体欠損描写やゴア描写にはギョッとした人も多いはず。ただ、実際の戦争ってここまで恐ろしいものなんだということを逃げずに描ききった素晴らしい作品だと私は思います。

ちなみに、パンフレットによるとカレン族民族解放軍の元傭兵として、実際に戦地にいたことがあるという日本人、高部正樹さんによると今作の戦闘シーンを見て「あの日、あの時、あの戦場を支配していた『臭い』が、スクリーンから漂ってきたのをはっきりと感じたのだ」と答えており、圧倒的なリアリティで今作が描かれていることが伺えました。

ちなみに、軍政下のミャンマーではこの「最後の戦場」の上映が禁止されたそうなのですが、海賊版が出回りかなり人気が高い作品となっているようです。

④これで本当の最後・・・?


画像引用:映画とアイドル

最後は、ランボーにとってベトナム戦争から続く長い戦争に、自分の中で終止符を打つということで自分の生家に歩いて帰っていくバックショットの長回し。本当に完璧な終わり方だったと思います。ランボーは毎回辛い思いをしすぎていたので、これでようやく安住の地に戻れたんだなと、誰もが安堵していました。

それなのに、新作ランボー ラスト・ブラッドで再び大暴れをしてしまいました!笑

公開からしばらく経ったので、本音を言うとやっぱり今作「最後の戦場」でキレイに終わらせて欲しかった感は正直あります。なんというか若干往生際が悪いというか・・・あれはあれで、ランボーシリーズのネクストステージとして受け入れること自体はできますが、前作ラストはそのくらい完璧だったと思うんですよね。

5.みんなの感想


暴力の先にあるのは、完全なる無力感。わかります。


新作ラストブラッドは別腹ですね。今作がランボーにとって一応最後の戦場です。

6.まとめ

以上、ランボー最後の戦場の感想でした。最近のスタローンは歳を感じさせないアクション映画をどんどん作ったり、出演したりで本当に元気だなぁと思います。ちょっとグロ描写が多めで、苦手な方もいるかもしれませんが本当に傑作ですので是非鑑賞してみて下さい!以上、タツでした!(@tatsu_uctv)