副業の勧め。兼業フリーランスの始め方

仕事

みなさんこんにちは!
ユーチューバーでライターのひょっとこです。(@hyottoko_games)
皆さんもこんなことを考えたことはないですか?
・正社員で働いているけど、もう少しお金を稼ぎたい。
・何か発信活動をしてみたい
きっと誰でも1度は考えたことがありますよね。
そんな貴方にこの記事を読んで頂きたいです。

私も、正社員として会社勤めをしていますが、

・将来への漠然とした不安
・金銭的な不安
・もう少しお小遣いが欲しい

という単純な理由から「副業」を考え始めました。

理由はそれだけではなく、会社でのパワハラやイジメが辛くて辞めたい。でも3度目の転職となるとなかなか体力的にもきついし、家族も養わなければいけない。そう悩んでいた時に「副業」から始めて軌道に乗ったらいっそのこと 「フリーランス」として会社に縛られない働きをしてみようかな?と思い始めました。

それらのきっかけから、正社員をしながらフリーランス活動をする「兼業フリーランス」というスタイルを取り始めました。

【夫婦フリーランスの4つのデメリット】仲が良すぎて夫婦でフリーランスをしている私達のデメリット紹介します!

2019.01.06

1 今すぐ副業を始めよう

副業やってみたいけど、

・何からやっていいかわからない
・自分に何ができるのかわからない

行動を起こせない人は何かと理由をつけて「スタート」を切ろうとしません。でもこの記事を読んでくれている方は、「既に一歩前に踏み出せています」自信を持ってください。

正直、私も兼業フリーランスを始めてなかなか成果も出なかった時期があったし、いまだに自分に何が合っているかよくわかりません。でも止まらずに発信し続けています。

思い立ったらまず走り出しちゃいましょう。ちなみに私は一番初めに「せどり」から始めたのですが、仕入れた商品がなかなか売れなくて在庫が増えてしまい、断念したこともあります。そこで諦めずに、いまだに模索しながら副業自体は続けています。

以前ツイッターで面白いことを言っている方がいて、

「正社員として働くことに悩んだら、新しく自分で仕事を始めてみよう。正社員で働いている会社を「副業」だと思って働くと肩の力が抜けるよ」と。

自分もこの気持ちで兼業フリーランスを始めたら「正社員はあくまで稼ぐ手段」副業を本業にしたいという気持ちの変化も生まれました。

会社員として働くことに悩んでいる方は今すぐに副業を始めましょう。
具体的に次項から説明していきます。

2 どんな副業をする?

具体的にどんな副業がオススメかをご紹介します。

A:何かのスキルを持っている方。

例えばWEBデザインができる人、プログラムの知識がある人。そういう方はクラウドワークス等の仕事を紹介してくれるサイトが存在するので、そういうところで仕事を探すのがオススメ。いますぐ下記ボタンをクリックして仕事を探してみましょう!

更に、SNSも始めて仕事の依頼を募集するという方法もありますよね。スキルを既にお持ちの方はそれを生かさない手はありません。すぐに副業を始めましょう。

そういったスキルを持ち合わせていない方も当然いると思います。 そういう方にオススメなのがズバリ、ブログとYouTubeとSNSです。

B:ブログ、アフィリエイト

ブログはライブドアブログやアメーバブログなど登録が無料で始められるモノもあります。具体的なブログでの稼ぎ方はここでは省略しますが、広告収入等で稼ぐことができます。私も「せどり」に失敗して次に始めたのが、ブログでした。いまだに継続して記事を書き続けています。

中には、アフィリエイトサイトをプロの方が代わりに作成してくれるようなサービスもあるみたいです。こういったサービスを使用するのも手ですね。↓↓

C:YouTube

次にオススメなのが、YouTube。結構大人の方って「YouTubeって子供が見るものでしょ?」というイメージを持っていますが、全然そんなことなくて 多種多様なジャンルの動画が今では存在します。アナタの好きなことを動画にしてみませんか?ゲーム実況?キャンプ?バイク?食べ歩き?なんでも良いです。しかも高級な機材なんかいりません。有名ユーチューバーでスマホで撮影して編集して動画投稿してる方もいっぱいいます。YouTubeも広告収入で稼ぐことできちゃいます。

D:SNS(ツイッター等)

あとは、副業を始めたら「SNSでの発信活動」も始めましょう。例えば自分が作った記事や動画をSNSで発信、拡散してもらうという使い方もできるし、先程も言いましたが直接仕事の依頼を受けることもあるでしょう。更に、ツイッターを使ってアフィリエイトなんかもできちゃいます。ツイッターで稼げるなんて嘘でしょ?と僕も思っていましたが稼げるんです。

3副業を「いつ」「どうやって」始める?

正直、 始めようと思ったその瞬間から副業は可能です。

例えばせどりを始めたいと思ったら、まず自分の身の回りで使ってないものを「メルカリ」や「ヤフオク」などに出品してみましょう。売るものが無くなってきたら外で商品を仕入れてきましょう。すぐに始められそうですよね。

ブログだってパソコンがなくてもスマホだけですぐに始められます。

YouTubeもスマホで撮影⇨編集⇨投稿までできてしまいます。

こう聞くと「副業を始める事は」そこまで敷居が高くなく、すぐに始められそうですよね?今すぐ副業を始めてみましょう。合わなかったり、他に面白い副業があったら変えたり辞めたりすれば良いのです。続けていくと「何が自分に合うのか?」が見えてくると思います。

4. 正社員だけどフリーランスで副業を始めるメリットとデメリットは?

4-1 副業のメリットは?

A:金銭的に余裕ができる

最初は数十円という売り上げの時もあって、全然割りに合わなかったこともありましたが、継続することで少しづつではありますが、売り上げができてきます。ちょっとした小遣い稼ぎだとしても大きいですよね。

B:スキルを磨ける

特に誰かに学んだわけではありませんが、1年半程YouTubeの投稿を続けているのですが、少なくとも1年前の動画と比べると明らかに動画編集のレベルとスピードは上がったかなと思います。こういうスキルはYouTube以外の動画編集でも生かすことができるので、「自信」につながりました。

C:精神的な安定

あとは、正社員でがむしゃらに稼がなければいけないといったような「プレッシャー」のようなものがなくなりました。フリーランス一本ではまだ食ってけるほど稼いではいませんが、「自分の力で稼げる」というのはやはり「自信」になり、精神的な安定にもつながりました。極端な話、 嫌になったら会社辞めちまえ的な感覚で働けるようになったので、肩の力がスッと抜けました。

4-2 副業のデメリットは?

デメリットはやはり「自分の時間」というのがどうしても減ります。朝は起きてから準備等して、仕事で休憩も入れて9時間拘束されて、2時間残業して通勤に往復1時間半かかって、睡眠を6時間してとなると、仕事が終わった後のわずかな時間を使って副業を行うことになります。

僕は映画とゲームが好きで、家に帰っては毎日のようにそれらをやって過ごしていましがその時間が減ってしまいましたね。

ただ考え方を変えて、自分の趣味を副業にできれば全然苦にはならないはず。ゲームが好きならゲーム実況動画を撮れば良いし、映画が好きなら映画をみた感想をブログに書くこともできる。最近は私も観終わった映画の感想をツイッターとブログに書くのですが、そうやってアウトプットすることで記録を残して、後から見返すこともできるし、そもそもアウトプットすると自分がみた映画が記憶にしっかり定着するので良い事ずくしでした。

5. 副業を始める前の確認事項

結構副業を禁止している会社もありますよね?以前勤めていた会社は安月給だったので、バイトをしようかなと思ったこともあったのですが、「副業禁止」の会社でした。

会社の規則は一応チェックしておくと良いでしょう。

副業禁止の会社で、同僚たちに副業していることがバレて上司に報告がいったり、所得が増えることで「住民税」が上がり、会社の経理担当にバレてしまったら目も当てられません。

サラリーマンの場合、年間「20万円」を超える副業の場合は確定申告も必要になりますのでそのあたりも注意が必要です。実はまだ私も確定申告自体はしたことがないんですが、税務署にいくとすごく丁寧に教えてくれるみたいです。「税金を納める」人にはとても寛大なようですよ。

6 まとめ

いかがだったでしょうか?現在お仕事をされている方も、隙間の時間を使って「副業」を始めてみませんか?僕も、兼業フリーランスを始めて確実に自分に自信が付きましたし、自分の力でコンテンツを生み出して、世に出す楽しさを知ることができました。楽しみながらお金が稼げるなんて良いこと尽くしですよね!今すぐ皆さんも始めてみて下さい!!

以上、ひょっとこ(@hyottoko_games)でした!

顔出しナシ!YouTubeチャンネル登録者数の増やす方法を伝授します!

2019.07.14