【夫婦フリーランスの4つのデメリット】仲が良すぎて夫婦でフリーランスをしている私達のデメリット紹介します!

仕事

みなさん、こんにちは!!

夫婦でYouTube「仮面夫婦チャンネル」をやっている
嫁のおかめです!!(@kamenhuuhu)

私たちは、YouTube・Twitter・ブログ・Instagramをメインに自分たちの生活をコンテンツとして発信活動をしています!!

夫婦仲が良すぎて二人でフリーランスになっちゃいました♪

昔から二人で起業や共同事業するの夢だったんだよね!

そこでこの記事では、夫婦でフリーランス活動をするデメリットについて考えてみました!!よかったら参考にして見てください♪

メリットについてはこちらの記事をどうぞ!↓

【夫婦フリーランスの8つのメリット】仲が良すぎて夫婦でフリーランスをしている私達のメリット紹介します!

2018.12.04

1つの仕事を分業した時に相手の作業スピードが遅いとコンテンツをアップできないことがある

例えば、私たちの場合、ブログの記事は夫婦それぞれで書いているのですがアイキャッチだけ、私がすべて作っていました。

そうなると、旦那がブログの文章を書き終わっても私がアイキャッチを作り終わらなければその記事をアップできない、という事態が発生するわけです。

そのほかにも、YouTubeに関しても動画作成は旦那が担当。サムネイル作りは私が担当。という風に分業しているのですが私のサムネイルが完成しなければ動画をアップできないという先ほどと同様の事態が起こるわけです。

なので、最近ではなるべく1つの仕事が個々で完了できるように作業するようにしています!

その方が自分のペースで作業できる、と感じたのでそのようなやり方に変えました!

これからも臨機応変にやりやすいやり方を模索していきたいと思います!

二人でフリーランスとして独立し、失敗した時に家計がピンチ!

現在、私たちはフリーランスで独立できるように活動中なのですがまだ2人とも会社員として働いています。

つまり、複業フリーランスという形をとっています。

なので、今の時点ではフリーランス活動が失敗したとしても家計に問題はないのですが、いつか独立した時に、『2人で』失敗をしてしまうと、家計に大打撃!!ということが起こります(笑)

そうならないように頑張って、『2人』でやっていることで2倍以上のパワーを発揮しつつ個々の発信力も高めていきたいと思っています!!

喧嘩した時に作業が進まなくなる

シンプルにこれは困る!!!笑

ブログは一人でも書けますし、SNSの更新も一人でできますが、YouTubeの撮影は一人ではできません!

夫婦で相談しあって協力して活動をしているので喧嘩して口をきかない!なんてことは避けなければなりませんね!笑

仲が良いし、思ったことは日頃から口にするようにしているので大きな喧嘩は今の所ありませんが、これからも気をつけていきたいと思います!

作業スピードや、作業量の差に不満を感じる

旦那と私では、作業スピードは断然、旦那の方が早いです!

なんせ私は今だに指二本でキーボード打ってますから!笑

なので、トータルの作業量は旦那の方が断然多いので旦那から「遅いよ〜」と言われてしまうこともあります!笑

作業スピードを上げることはフリーランスをする上ですごく大切なことなのでもっと努力していきたいと思います!

最後に

以上が現時点で感じている、夫婦でフリーランス活動をするデメリットでした!

デメリットがあるのは当然ですがメリットの方が断然多いです♪

これからも夫婦二人三脚で頑張っていくので応援よろしくお願いします!

▼私たちのチャンネルにぜひ遊びにきてください♪▼