【アナログレコード】レコードプレーヤーで音楽を聴くってなんて贅沢!!アナログ・レコード入門

ガジェット

みなさん、こんばんは!!
ひょっとこです!!

今日はですね、音楽に生まれ、音楽に生きてきた、自分が、

レコードの魅力をご紹介します!!

なぜ、今更レコードプレーヤーなのか

たいていの方は、CDで音楽を聴いたり、
最近では、音楽配信サービスなどを利用して音楽を聴く人が多いと思います。

私も、ちょっと前までは、TSUTAYAでCDを借りたり、CDを買って
Itunesに読み込んで、itunesで音楽を聞いていました。

たまに東京に行ったときには、自分の地元ではレンタルしていないCDを、
渋谷のTSUTAYAでまとめて借りて、ポストに返却をしたりもしていました。

最近は近くのTSUTAYAでお取り寄せもできますよね。
他にもamazon prime musicも便利で使うことが多くなりました。

でもすごく感じるのが、CDは買って取り込んだあとに、CDそのものを聞くことが少なく、
MP3プレーヤーや、スマホで聞くことが多くなったので、
なんかもったいないなと感じていました。

歌詞があるバンドなら、歌詞カードをめくることはありますが、
自分が好きなインストバンドにいたっては

歌詞カードすらありません。
同じように感じている人も、結構多いんじゃないでしょうか?

そこで、少し前から自分はアナログのレコード盤で音楽を聞くようになりました。

レコードで音楽を聴く理由

CDと違う点として、まずレコードに針を落とした時の

ボツッ

っという音がたまらないことが挙げられます。
CDに比べるとクリアさはないものの、なんか温かみのある音もいいです。
中には、レコードの方が音が良いという見解もあるそうですが、
音の善し悪しまでは詳しくないのでわかりません。(笑)

そしてレコードで音楽を聴く一番の理由は、
レコードを聴くことそのものに、贅沢さを感じることができるからです。

CDと違って、レコードは毎回ケースから出して
プレーヤーにセットしないと聴くことができないので、

手間がかかりますが、その手間が贅沢なんですよ。
しかも一回買って終わりってこともないですからね。

itunes等と違い、手間がかかる分、音楽を聴くことにも集中できます。
また、アナログ盤の再ブームもあってか、
最近のアーティストはCDと同時にレコードも出すことが増えてきたので、
自分もあえてレコードで購入するようになりました。

それともう一つレコードで聴く理由として、
ハードオフなどのジャンク品とかをディグる(掘り出す)のも楽しいからです。

ジャンク品の中にはお宝品がたくさんある上に、すごく安くレコードを
手に入れることができるので、新しい発見がたくさんあります。

ハードオフだけでなくて、お父さんお母さんが昔聴いていたレコードが
家に眠っていたりもするんじゃないでしょうか?
新しい音楽との出会い方できるかもしれませんよ。

ひょっとこのリスニング環境

ちなみに私のリスニンング環境ですが、
使用しているプレーヤーは、
aiwaのPX-E860 

というもので、ハードオフのジャンクコーナーで、
500円で見つけたものです。(笑)

余談ですが、ハードオフのジャンクコーナーって結構おもしろくて、
完全に不動品ももちろんありますが、店頭にならべられる程、状態が良くない場合も、
ジャンクコーナーに並びます。
よって、使用するにはなんら問題ない商品が結構多く存在します。
少し前までは、ゴミ置き場くらいに思っていましたが、
ジャンクコーナーは宝の山です。

引用:ハードオフマニア

他にも私は、VHS(ビデオテープ)のプレーヤーも500円で手に入れて使用しています。
これについても、また紹介しますね。

それで、購入したレコードプレーヤーなのですが、
「針がもうだめです。」
って書いてあったんですが・・・

そのままの針でも全然聴くことできました。笑

ただちょっと心配でしたので、一応針は変えてあります。
ちなみに純正の針はもう生産されていないので、調べたところ、
audeio-techinica のATN-3600Lに互換性があるとのことだったので、
交換しました。
これです↓

あとしばらく使っていたら、どうも原曲よりも曲のスピードが気持ち早いことに気がつき、
回転数があっていなかったようなので、
本体の底面に調整ネジがあるので、調整をかけました。

以前まではこのPX-E860を自宅にあったミニコンポに繋いで聞いていたんですが、
現在は、FX AUDIO TUBE-01Jに繋ぎ、

そこからミキサーに繋いで音を出しています。
これは、プリアンプとうよばれるものなんですが、間にかましたことで音がリッチになった感じがします。
あくまで、気持ちですが(笑)
上部に取り付いてる真空管2本も、電源を入れると光るのでかっこいいですよ。

まとめ

以上が、リスニング環境になるのですが、自分はオーディオマニアではないので、
この環境でも今のところ満足しています。
正直この繋ぎ方が正しいのかもよくわかりません(笑)

みなさんもレコードでの音楽鑑賞。贅沢な時間を是非味わってみてください。

おすすめです!!